オソルオソルのミシン

長女が友達へマスクとナフキンをプレゼントしたいと言い

しかも「自分でミシンをつかいたい」

ちょっと早い気もしたのですがお手伝いすることにしました。

 

今年、次女の入学準備をしているのを見ていたからでしょうか

「な~んや、簡単やん!」とどうやら思ったみたいデス。

 

でも実際には少し大変だったようでコレを仕上げた後は

「疲れた~!」

 

正直言うと私も疲れましたけどね。後ろからヒヤヒヤすることばかり。

長女の手

 

生地端の始末のジグザグ縫いは生地から針が落ちるか、ちょっとそこ内側すぎひ~ん?

と、なかなか上手くいかず私がしました。

アイロンがけも膝の上に落とされたらどうしよう…とドキドキしましたがなんとか事なきを得

ハンコで名前を入れて終了。

 

お友達が喜んでくれるといいね。

 

ナフキンとマスク

 

 

いまさらですがついでに次女の入学準備。

次女の入学準備

 

 


「オソルオソルのミシン」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です