ぜんざい

寒い日がつづいたので小豆を煮てぜんざいをつくりました。

今日は比較的暖かいのですが、まだ日の当たらないところにある雪のかたまりをすりぬけてくる風が冷たい!

小さいときは小豆が苦手でしたが、今は疲れがとれるような気がしてたまに口にします。

自分でつくるとなれば甘さも調節できますし、大豆のように水に浸す時間が必要ないので思い立ったらすぐに出来るというのも利点ですね。

実家では私と母しか食べないのですが、冬の日曜日のおやつ。里帰りした日などによくつくってくれました。我が家でも私と長女しか食べません。

「朝ごはんにしたい。」と言われますがそれはちょっと…と断っています。

食べすぎはいけませんが幸せにしてくれる食べ物ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です