年の瀬のご挨拶

今年もいよいよ残りわずかとなりました。

今年は少し早めに娘達を連れて掃除をしに行きました。

去年は次女だけだったのですが、帰りにケーキを食べたことが羨ましかったそうで長女もついてきました。

「磨く」のが大好きな次女。五階とはいえ大通りに面しているベランダと窓のサッシは砂ぼこりでかなり汚れています。去年は文句一つ言わずに拭いてくれました。

いつもなら「そんな汚いところは触りたくない。」という態度をとる長女ですが、ケーキとその後のお買い物に目が輝き、かなりテキパキと働いてくれました。

そうするとあまり働かず姉を見守る時間が増える次女。

働きアリの中には2割ほどさぼっているアリがいるそうです。そのさぼっているアリを取り除いて戦力100%にしてみると、新たにサボり始めるアリがちゃんと2割ほどでてきます。

世の中の縮図なのかもしれません。

さて、今年も新しい出会いと店頭やスカイプで多くのお客様と時間をすごせたことを幸せに思います。

来年も皆様にとって良き一年でありますように。

今年も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です