年の瀬のご挨拶

今年もいよいよ残りわずかとなりました。

今年は少し早めに娘達を連れて掃除をしに行きました。

去年は次女だけだったのですが、帰りにケーキを食べたことが羨ましかったそうで長女もついてきました。

「磨く」のが大好きな次女。五階とはいえ大通りに面しているベランダと窓のサッシは砂ぼこりでかなり汚れています。去年は文句一つ言わずに拭いてくれました。

いつもなら「そんな汚いところは触りたくない。」という態度をとる長女ですが、ケーキとその後のお買い物に目が輝き、かなりテキパキと働いてくれました。

そうするとあまり働かず姉を見守る時間が増える次女。

働きアリの中には2割ほどさぼっているアリがいるそうです。そのさぼっているアリを取り除いて戦力100%にしてみると、新たにサボり始めるアリがちゃんと2割ほどでてきます。

世の中の縮図なのかもしれません。

さて、今年も新しい出会いと店頭やスカイプで多くのお客様と時間をすごせたことを幸せに思います。

来年も皆様にとって良き一年でありますように。

今年も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 


メレンゲの卵かけごはん

近所に 「鶏卵の専門店」ができました。

一ヵ月程前にオープンして気になりながらもなかなか行けずじまいでしたが、念願かなって「卵かけ御前」をいただいてきました。

素のたまごの状態、又は白身がメレンゲになっているものとどちらかを選べます。せっかくなので初めてのメレンゲ状態の卵かけごはんに挑戦しました。

やってきたメレンゲはフワフワです。お箸がごはんに到達しません。どんなに美味しいものを食べても卵かけご飯に勝るものはないように思います。


てるてる坊主

先週、中学校で体育祭がありました。

前日から雲行きが怪しく、運動に前向きになれない娘が

「明日、なかったらいいのい~」と言っておりました。

翌日、朝方は曇っておりましたが、日中は良い天気でした。

娘の努力もむなしく…

それにしても雨が降っても「延期」というシステムを知らないのかな?

夕方、日焼けした娘が帰宅しその日は速攻で就寝につきました。

 


京都で美顔の仕事をしています。