ちょっとうれしいこと…補足

昨日の記事の補足なんですけど

年齢にこだわりたくないと思いつつも
なぜ気にしてしまうかというと…

22歳の頃30歳の方から
「同い年ですよね~」と当然のように言われたり
26歳の頃30代前半の方から
「年上ですよね?」と確認されたりと…
今でもその時のショックは忘れていないからです。

でも確かにあの時は肌艶があっても
ニキビ・ニキビ痕が目立ってたしシワだって今よりもっとありました。

年齢に関係なく敏感肌体質の私は
肌にくるダメージが相当だったのです。
実際の年齢より老けて見られてたのは
そのままお肌の年齢ということだったのかもしれません。

もちろん20代の時よりかは
頬もすっきりしてしまい歳をかさねてるにはちがいないのですが。

でも正しいスキンケアを続けることで
お肌の悩みは解消され
ちょっとした喜びが日常にあるということは
自信にもつながります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です