体質との付き合い方

今、私は湿疹がでています。
特に右手がひどいです。
モノスゴ~ク痒いです。
掻いてはいけないと思いつつもガリガリっと…。

2歳の娘にも
「あっ!かいたらあかん。やめとき、やめとき。」と言われます。

この湿疹もお手入れをすれば幾分鎮まります。
掻かないようにして、保湿をします。
夏だし特に手がべたつくので少し抵抗があるかもしれないけど
やはりこれが大事なのです。

ふと気がつくと痒くなってて無意識に掻いてしまうのが
厄介で、放っておくとそこは肌荒れを起こしまます。
そして炎症を引き起こし更に肌荒れ→色素沈着
という悪循環に陥ります。
もちろん痒みはひどくなる一方です。

お手入れをすることによって
余計なトラブルはふせげます。

痒いとイライラします。暑いから余計です。
でも持って生まれてしまった体質を恨んでも
始まりません。

症状が起きる原因と、どう向き合うかが大事で
上手に付き合っていく方法があるということを
知っただけでもラッキーだと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です