手作りのアフリカン・バティック

奈良にお気に入りのお店がありました。
今は営業されているのかどうか知りませんが
アフリカン・バティック専門店です。

そのお店にはオリジナルの鞄や服が売っているのですが
生地も売っていました。
手作りはそんなに得意ではないのですが
生地をみているだけで夢がひろがりました。
お店の方とも仲良くなって
簡単なスカートの縫い方まで教わったりして…。

早速、気に入った生地を購入し鞄とスカートをお揃いでつくりました。
でも柄の印象がきつくって合わせるとなんだかすごい取り合わせ…になっちゃいました。
なので活躍しているのは主に鞄のほうだけです。

余った生地でクッションカバーやコースターとか作ろうかな~なんて
想いながら何年も経ってしまいました。
でも子供が幼いうちは想いいれのあるものは
置かなくて正解かもしれません。

座布団カバーに納豆が着くなんて日常茶飯事だし
そんなことでいちいち目くじらたてるのも
しょうがないですから。
と、言いつつ内心「またか~」って思っちゃいマス。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です