烏骨鶏のたまご

昨日、京都から戻ると大量の烏骨鶏のたまごがありました。

image081201.gif 

娘と保育園で同じクラスのお友達のお家からいただいたとのこ。

なんと、お家で70羽も飼っていらっしゃるそうです。

さて…コレを使って一体何をつくる?色々思案中に娘が「目玉焼き~!」

「それは勿体ないやろ~!!」と家族で抗議。でも結局、娘の言うとおりに。

きっと何を作っても美味しいんでしょうけど。ホントにおいしい。卵を割ったときにビックリしたのは白身がほとんど無く黄身ばかりで味が濃い。

同じクラスのRちゃん。活発で走りの早い女の子。元気の源はこの烏骨鶏の卵だったりして…?

鶏卵は食品栄養学上最も良質のタンパク質です。そして人の体に必要な5代栄養素、炭水化物・脂肪・たんぱく質・ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれています。更に烏骨鶏の卵は+鉄分・ビタミンA・DHA・EPAが多く含まれています。

世間で高級食品と重宝されるのも納得ですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です