生命の危機!…なんだよ。

五月にはいってもあまりカラッとしたお天気にはめぐまれませんでしたが、それでも先月、先々月と比べ空気は乾燥しています。

トラブルをかかえる方には要注意の季節です。

特にアゴは乾燥しやすくって ”痒み” ”炎症”を訴えられる方もすくなくありません。

 

ちょっと考えてみましょう

この時期はお洗濯物もよく乾くでしょう?お肌だって同じなんですよ。なのでいつもより気をつけてケアをしないといけないんです。

”痒み” ”炎症”が起きているということは正常な表皮が形成されていません。

 

そもそも何故、お肌があるのか?

簡単に言えば一つは身体の中の水分や体液を逃さない為。

もう一つは外部からの刺激、ウィルス、細菌から守る為です。

詳しくはこちら⇒http://www.yoihada.jp/yowaihada.html

 

そのお肌、角質層が正常にできていないと、皮膚は様々な反応を起こして

体を守る必要があります。

炎症はその反応の一つですし、ニキビができるということは

角質層が乾いて厚くなっているからです。

 

つまり、肌トラブルが慢性化しているお肌は、ずっと角質層が正常にできていません。

正常で丈夫なお肌を作るためには、レクチャーしたように毎日のケアをしてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です