ジンガロが日本に来ていたなんて!

何年前になるのでしょうか?
私がまだお勤めをしていた時、日本の雑誌で
紹介されていたジンガロを知りました。それまで
他の雑誌(フランスエル誌やマリ・クレール/ラ・メゾン誌)で
何度も写真を見ていたのに、日本語で紹介されていて
初めて頭に入りました。

ジンガロとはバルタバス氏率いる騎馬オペラのことで
今年の三月~五月に東京で講演をしていたのです。
全然知らなかった!
死ぬ前に一度は見てみたい!というリストに入っていたのに!!
あ~残念…
どちらにしろ今は身動きの取れない時なので行けなかったとは
思うけど、悔しいです。

よくは知らないけど…バルタバス氏はテントで
馬と共に暮らしているとか…(定かじゃないですよ)
音楽や楽器などはエスニックで普通のオペラとはちと違います。
昔、ほんのちょっとでも知りたくてバルタバス氏監督の映画
「ジェリコー・マゼッパ伝説」を観にいきました。
馬がでてくるシーンは良かったけどあとは複雑…
フランス・アヴィニヨンでの講演のDVDがでてるらしいけど
やっぱり生でみなくっちゃ意味がないと思います。
馬や踊り手の息づかいなども重要ですからね。

はぁ、いつか行けたらいいな…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です