いざ!桶谷式断乳!!

一歳を過ぎると保健士さんから
「そろそろ断乳をしてくださいね」ってアドバイスを受けますが
よちよち歩きをし始めた時にする断乳(桶谷式)と
子供自身の意思でやめる卒乳があります。
(私の知るかぎりですが…)
できれば卒乳を目指したかったのですが
授乳をしないとお昼寝ができない状態だったので
断乳にふみきりました。
(やはりお客様が優先ですし眠れない娘のかわいそうなので)

ポリオ摂取が終わり季節の良いこの時期を選び
一週間くらい前から「もうすぐおっぱいバイバイね。」と言い聞かせ、
当日は乳房に絵を描きました。
子供の性格にもよると思うのですが笑う子もいれば泣く子もいる。
そして娘は後者でした…。

それから私を怖がりそして拒絶までされました…。(大ショック!)
今までの私達の絆はおっぱいだけ!?とすごく悲しくなりました。

断乳3日目、徐々に私とのわだかまり?がとれたようですが
昨晩は「ちゃ~ちゃ~ん、パイパイ!」
(「お母さん~、おっぱい!」)と何度も叫んで泣いていました。
誰もが通る道とはいえとてもかわいそうでやはり卒乳にすれば良かったかな?
と考えてしまいます。

今朝、私が着替えてる時に覗きに来て
「パイパイ、バイバイね~」と言っていました。
今晩はどう乗り切ってくれるのだろぉ…。

また後日談を報告します…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です