おばけのてんぷら…その二

前回の記事で掲載したせなけいこさんの”おばけのてんぷら”

そういえばこの本で思い出したエピソードがひとつ…

この本は誕生日にあげました。
誕生日当日は保育園のイベントがあったので
わざわざ休ませるのもかわいそうだし
別の日に家族で琵琶湖の水族館へでかけました。

お弁当づくりをしていて
イカリングを揚げている最中。
油が”バコッツ!”と大きな音をたててはねたので
びっくりして「ギャーッ」と叫んだら

娘が走ってきて
「どうしたの?おかあさん。おばけいた?」

と、本気で聞くので笑ってしまいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です