子供の勘違い

昨日、保育園へ迎えに行くと
娘が熱をだしておりました。

お昼寝から目を覚ますと発熱していたそうです。

少しぐずるもののいつも元気です。
でも念のため昨晩は早々に帰宅し、
8時半ごろ就寝させました。

そして四時ごろ
突然、娘の泣き声で目が覚めました。
何かを訴えているようでよく聞くと
「なんか居る」でした。
指差す方には私の髪の毛。

どうも私が寝返りをうったときに
髪の毛が触れたようなのです。

それにしても娘の「ヒーッ」というのに
こっちもびっくりして
ひきつけを起こしているのか!?というくらいで
とても焦りました。
恐らく”虫”と勘違いしたのでしょうけど…

それから私を嫌がったので
主人にあやしてもらいました。

私もよく視界に黒っぽいものが動くと
ビクッとしてしまい
”虫=ゴキブリ”と勘違いするのです。
こんなとこまで似なくてもいいのに…。

主人が娘の相手をしている間、
娘は髪の短い主人の肩あたりを指さして
「コレなに?」と何度もたずねていたそうです。

…そっちのほうが怖い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です