上の子はつらいよ

出産をしてからもうすぐ二ヶ月。
一人娘だった上の子はお姉ちゃんになってから
二ヶ月。

さほどやきもちをやくこともなく
ひどいわがままを言うこともなく
がんばってます。

保育園や大人の多いところに行くと
必ず言われるのが
「もう、お姉ちゃんだね」
本人もそれは誇らしげ。

でもあまり言われつづけるとしんどくなるみたい。
以前、「お姉ちゃんじゃないも~ん」って泣いたことがあります。

私自身は末っ子で上の子の気持をあじわったことがないけれど
やはり我慢することが増えて辛い思いをしているようです。

それに付け加え
出産前はお腹の張りでなかなか動けなかったのと
産後はひだちがあまりよくなかったので
ほとんど寝て過ごしていた私。
あまり遊んであげられないので
おもいきって姉の家に一人で泊まりに行かせました。
姉の家には同じ年の頃の従妹がいます。
出る時は喜んでいましたが
(私の手を振り払って行きましたからね)
やはり寝るときはダメみたいでした。

私を含めて大人の説明を
「お母さんは病気」と理解したらしく
相当、不安にさせたようです。

「お母さん、死んだらいやだ~」って泣かれたこともあります。
縁起でもない…。

幼い子にとっては家庭が全て。
母親が大部分をしめます。
下の子に時間をとられるのは仕方のないことだけど
上の子との時間もちゃんとつくらないといけませんね。

って思うのに………なかなか難しいですね。
反省の毎日です。
わがままをちゃんと言える事は大事なことなんだと実感しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です