高橋大輔さん、銅メダルおめでとうございます!

普段はあまりテレビを見ないんですが、

さすがにオリンピックは気になりまして…

なので事前情報等知らなかったのですが

ケガを克服しての出場。

それがわずか一年前のことなんですね。

 

私が言うのもなんですがすごく大変だったのでしょうね。

表彰台では感涙でした。

 

そして選曲が ”道”

随分、昔に観た映画を思い出しました。

もしや?と思ったら、そうだったのです。

伊のフェデリコ・フェリーニの ”道” だったのですね。

そして高橋選手の演技も道化師を思わせるような箇所もあり、とても楽しめました。

 

同時に映画の ”道” も思い出して…

とても悲しい映画でしたが、良い映画です。

機会があればぜひご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です