いよいよ夏休み

  

 

梅雨明けしてからジリジリと暑い日が続いております。

そんな中、長女がいよいよ夏休みに(明日から)

 

いままでは保育園で、こんなに長い期間を家で過ごすということがなかったので

母にとっては試練です。…もしかして子供にとってもそうかも?

 

先週の懇談会のときに、朝顔を持って帰ってきました。

連絡事項に「お子さんの朝顔を持って帰ってもらいます」とあり、

私達のときは自分で持って帰ったよな~、そうさせれば良いのに…と思っていたら

めちゃくちゃ大きい鉢でとてもじゃないけど小1の持てる大きさではありませんでした。

ましてや、1km 以上かけて下校する子もいるので親が持って帰って当然かも。

 

さすがフレッシュな小1なだけあって毎朝の水やりはかかしません。

真似をしたい3歳の次女。

 

庭先でなにやら賑やかな声が聞こえてくると思ったら

「もうっ!やめてっ!!朝顔くさっちゃうやんか!!!」

見ると次女がバケツ(小さめ)に満杯の水を入れてプルプル振るえながら立っていました。

同じように朝顔に水やりをしたかったようです。

ジョウロは一つだけなので、無ければバケツなのでしょうね。

 

結局、次女にジョウロを渡して事なき得ましたがここでも辛抱を強いられる長女。

上の子ってこうやってちょっとづつ鍛えられてゆくのですね~。

 

 


「いよいよ夏休み」への2件のフィードバック

  1. いよいよやね~・・夏休み!
    ウチは学童と半分半分ってとこかな~

    朝顔こちらも懇談会の日に工作の作品と一緒に持ち帰ったよ。
    しかも、2年生からいただいた朝顔の種も植えてあるので全部で3鉢も朝顔が。。
    でもいろんな色があって見ててキレイで楽しいね^^

    で、夏休みいつ遊ぶ!?

  2. うーん、相当長いよね。夏休みって。
    濃厚な親子関係が築けそうだわ…。
     
    夏休み半ば~後半あたりが良い感じですが、
    又連絡させてもらうね(^^)

    長女にとっての故郷は今津のようなので
    すごく喜ぶと思いますね。

    と、とりあえず夏休みの初日はビシッといこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です