祇園祭り

すっかり梅雨明けしてしまい、連日の猛暑で早くもバテそうです。

 

 

知り合いより山鉾に上がれる券をいただき

せっかくなので子供を連れて行きました。

学生の時に行ったきりですごい人混みで大変な思いをした記憶があったので

子供を連れて行くのはどうかな?と思ったのですが

昼間はそんなに混んでいなかったので誰も迷子にならずに無事帰ってきました。

長女は妹とおそろいの服をとてもイヤがるのですが、

人混みの中おそろいの服は目立ちますし助かります。

 

出掛けにカメラの準備をしていると長女から携帯のカメラを貸してほしいとせがまれました。

目的の鉾に着いてすぐに外観を撮影しようとカメラを向けていると

長女が携帯でパチリ。

すると次女がいつのまにかポケットに忍ばせていた

折り紙のカメラでパチリ。

「わたしも カメラ かして~」とも言わずに。

折り紙のカメラで納得。

 

鉾の中は撮影禁止だったのが残念でしたが、混雑のこと等を考えると仕方がないですよね。

 

この鉾は鯉や麒麟の柄の絨毯でしたが、それぞれに色んな柄の織物が飾られていました。

 

もっと他の鉾も見たかったのですが、炎天下に湿度90%

「はやく、休憩しよう」ということになり、早々に退散し食事に行きました。

 

そのお食事をとったお店で女優さんに遭遇。

長女が 「キレイ~」 と目を輝かせていました。

 

娘の中では鉾より、この女優さんを見かけたことの方が印象に残ったようです。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です